toggle

SCHIMMELは中央ドイツBraunschweigに本社を構える名門ピアノメーカーです。1885年創業以来、開拓者精神とひたむきな努力を持ち、常にお客様の期待に応えてきました。
ドイツ、Braunschweigの工房では、最高の才能と情熱をもって上質な楽器が製造されています。ここで製造されるグランドピアノとアップライトピアノはドイツ国内生産台数No.1を維持しています。私たちの従業員とその家族の拠り所でもあるBraunschweigから、職人の技と細部まで行き届いた配慮によって、最高水準のグランドピアノとアップライトピアノを製造するための基礎を、何十年もかけて形作ってきました。そしてそのピアノが、何年もの間、音楽を作る楽しみを提供して来たのです。Braunschweigという場所が、一つ一つの楽器を、この上なく丁寧にもっとも熟練した技能で作りだしているということを、私たちは誇りに思っております。
※WILHELMシリーズはポーランド工場にて生産しております。

私たちのグランドピアノとアップライトピアノは、1988年以来、国際的な楽器品評会に参加し、繰り返し最高の評価を得てきました。数々の賞を受賞していることは、Schimmelの楽器の品質が専門家から高く評価されていることを証明しています。フランスの音楽雑誌が主催した伝統的な楽器品評会でも私たちのグランドピアノが良い評価を受けていることを、私たちは非常に誇りに思っています。 Le Monde de la Musique*はc169Traditionについて次のように書いています。「その魅力的で自然な音符の長さとビロードのように温かみのある音色は、幅広いレパートリーに適しています。この楽器は高貴な個性を持ったグランドピアノとして際立っています。ピアノ製造における気配り、音色の豊かさはまさに音楽家のために生まれた楽器であることを運命づけています」。The periodical Pianiste**は、c189Traditionについて次のように述べています。「すべての音楽スタイルに適したグランドピアノであり、その生き生きとして優れた音色は様々な状況に対応することができる」。Diapason***にはk132Traditionについて「このピアノは一つの劇場のようだ。すべての音域が均質で、タッチはあらゆる演奏意図を十分に表現でき、弱点がない…これは -とびきりの一台を生涯大切に使っていた頃- 古き良き時代の本物のピアノです。」と評されています。

年代・製造番号別一覧はこちら

日本総代理店について

  • 会社名:有限会社 ムサシ楽器  https://musashi-gakki.co.jp/
  • TEL:042-575-0008
  • 店舗(ショールーム):東京都国立市東1-17-4 1F
  • ホール:東京都国立市東1-14-15 2F
  • 営業時間:10:00〜19:00
  • 定休日:年末年始

Made in Germany

History

showroom

award