K 219 Tradition

K 219 Tradition

1700年にピアノフォルテの誕生の先駆けとなったハンマー技術を発明したバルトロメオ・クリストフォリには感謝してもしきれません。その発明以来、ピアノ製作者は完璧な音を出すために完璧なハンマーヘッドを探し求めてきました。Schimmelでは、音色の構成に影響を与えるハンマーヘッドフェルトの特性を精査しています。フェルトの密度と重さ、張りと柔軟性、使用されているウールの種類とその加工方法、フェルトの正しいカット方法と成形方法。これらの要素は、ハンマーヘッドが奏者のタッチのエネルギーを効率よく共鳴弦に伝えるために必要不可欠なものです。Schimmelでのフェルト製造は、現代の工業用フェルトよりも時間と手間のかかる伝統的な工程で行われています。その手間暇こそお客様に最高品質のフェルトをお届けする唯一の方法なのです。

色:Ebony high gloss,White high gloss, Mahogany high gloss

■L x H x W (cm): 219 x 102 x 154
■Weight (kg): 414

Ebony high gloss ¥13,820,000

White high gloss ¥14,140,000

Mahogany high gloss ¥14,140,000

hidrau社製Schimmel Pianos正規ベンチ椅子付属

価格はすべて税込みです。

K 280 Tradition
K 256 Tradition
K 230 Tradition
K 219 Tradition
K 195 Tradition
K 175 Tradition
K 132 Tradition
K 125 Tradition
K 122 Elegance