K 230 Tradition

K 230 Tradition

古代ギリシャの賢人ピタゴラスは、“万物の根源は数である”と主張したと言われています。彼は一本の弦を張った楽器で実験を行い、音と数字の比率を発見しました。この比率は、今日のSchimmelの職人にとっても重要な意味を持っています。例えば、ピアノに用いる鋳鉄製の鉄板の安定性と音響基準の測定には複雑な計算が欠かせません。今日ではこのために航空機の設計でも利用されているソフトウェアを活用し、コンピュータ制御によって約1000個の精密なボアホールが、ピアノの音響要素にミクロン単位の精度でフィットすることを保証しています。この精密さが、アップライトピアノやグランドピアノのPERFECT SOUNDに大きく貢献しているのです。

色:Ebony high gloss

■L x H x W (cm): 230 x 102 x 154
■Weight (kg): 434

金額等に関しましてはお問い合わせください。

K 280 Tradition
K 256 Tradition
K 230 Tradition
K 219 Tradition
K 195 Tradition
K 175 Tradition
K 132 Tradition
K 125 Tradition
K 122 Elegance